Que sera sera~ケセラセラ 何とかなるさの毎日~


坊主頭の旦那けんちゃんと2008年11月6日生まれの息子と2010年11月26日生まれの娘と愛犬アンリとの気ままLIFE
by lo_que_sera_sera

<   2008年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

キャンプ場「まきばの家」

週末は近場の「まきばの家」キャンプ場へ。

事前にネットで評判を確認したところ、あまりよくない。
でも、百聞は一見にしかず。
行ってみた。

・トイレが汚い。(蛍光灯がチカチカ)
・休憩所が汚い。(ご自由にお休みください。と書かれていたけれど、埃だらけのイスとテーブル)
・フリーサイトが異常に狭い。(今まで行ったことのあるキャンプ場で最も狭かった。)しかもガタガタ。

と、ここまでは、「まあ、仕方ないか。」とまだ我慢できる私。

・若者集団が夜中までどんちゃん騒ぎ(夜中1時と朝方に打ち上げ花火。11時過ぎてからもどんどん友達が集まっている様子・・・。)

これは、きつかった。
管理棟とキャンプ場が違う場所にあるので、それが原因かな?
集まっているキャンパーもマナーの悪い人が目立ったしな。

旦那さんに言わせると
「この時期は仕方ないよ。」
確かに私たちは夏のこの時期はあまりキャンプしない。
暑くて寝つきにくいのと、マナーの悪いにわかキャンパーが多いから。


そして、犬連れキャンプの私たちにはとてもショックなことがあった。
この日、フリーサイトでワンコ連れは私たちを含めて3家族。
1匹はバイカーのカップルのイタグレ。
1匹は家族連れのミニチュアダックス。
この2匹、私たちがテント前を通るたびにギャン鳴き。
見るからに飼い主が制御できない様子。
イタグレにいたっては、飼い主さん(彼女?)が「我慢。我慢。」と私たちが前を横切るたびに呪文のように繰り返していたけれど、まったく我慢できておらず、制御しようとした彼氏の手に噛みつきそうな様子。。。。あ~。。。

ダックスにいたっては、ボール遊びをしようとした小さい女の子にギャン鳴きし、タープをくぐり抜けて突進。飼い主さんの声を聞くわけもなく、足にカプッと。。。
もちろん、女の子は大泣きで、家族の元へ。
しかし、飼い主さん「すいません。」のみ。。。あ~。。。
私は昔、犬が大の苦手で、怖くてしかたなかったから、女の子の気持ちがよくわかる。

この光景を旦那さんと見ながら、「本当に残念だね。」と。

最近、ワンコNGのキャンプ場が増えている。
こういう飼い主さんを目の当たりにすると、それも納得できる。

これは100%、飼い主の責任だ。

あの飼い主さんたちに、もっとワンコのことを考えてほしい。
"女の子を噛んじゃったから、今度から1匹で留守番させていこう”ではなく。


なんだか、後味の悪い今年の初キャンプになってしまった。

だけど、朝ごはんに食べたハンバーガーは思いのほか美味しかった。
[PR]
by lo_que_sera_sera | 2008-07-23 22:48 | outdoor

絵本作家 五味太郎展

週末の暑い日。
朝から健診に行って、そのまま美術館へ1番乗り。

五味太郎さんの絵本はたくさん知っているけれど、実際持っているのは1冊だけ。
「窓からのおくりもの」という仕掛け絵本。

これは私が子供の頃、クリスマスプレゼントに両親が妹にあげたもの。
そのころの絵本はすべて私がもらっている。

五味太郎展は絵本の原画と映像がほとんど。
それに、布に描いたものや、五味さんがデザインしたかわいい中華の食器が1組あった。

じっくりじっくり時間をかけて、自分のペースでゆっくり観る。

絵本はシンプルに楽しめるものが好き。
最近は子供じゃなくて、大人向けの絵本もでているけれど、私はシンプルで子供が楽しめる
わかりやすい絵本が好き。
その点で五味さんの絵本はとてもステキ。

シンプルだけれど、子供も大人も楽しめるタイプの絵本作家さんだと思う。

とても充実した時間だった。
[PR]
by lo_que_sera_sera | 2008-07-09 19:11 | My Hobby

腹痛によりお休み。

脇腹が月曜日からキリキリ痛むので、会社をお休みして病院へ。

ベイビーは順調。
腎臓もきれいとのことで、はて?腸かな?
ビオフェルミンを出されました。

ベイビーがいると、薬は飲めないのが大変だな。と妊娠してから実感。

昨日の夜、頭痛がひどかったけど、安易にバファリン飲めないもんね。
11月まではこの状態が続くのか・・・

日ごろから気をつけないとね。
風邪とかひかないようにね。

便秘対策もしっかりしなくちゃ。
↑頼むぜ!ヤクルトさん。
[PR]
by lo_que_sera_sera | 2008-07-09 18:59 | diary

暑い一日。

今日も昨日に引き続き30度超えの様子。

そんな中、旦那さんはサッカーへ。

私と愛犬は公園へ。
公園も激混みっっっ
子供は水に入るのが好きだなァ。

子供から少し離れて我が家のアンリも入水。
気持ちよさそうな顔を見ていると幸せ。


そうそう、昨日の健診で、お腹のベイビーについて、はっきりと確定できないけど、たぶん女の子だと思うと言われた。
男の子がいいなァと最近思っていた私だけれど、どちらでも嬉しいな。

早く動いてよ。子坊主。
あ、女の子だったら、さすがに子坊主って呼び方はかわいそうかな。
何か、考えなくちゃね。

そろそろ名前も考え始めないとね^^
[PR]
by lo_que_sera_sera | 2008-07-06 21:14 | diary

しまりすとワタシ

しまりすを飼いたいと思ったのは中学生の時だった。

偶然にも3人の友人がシマリスを飼っていて、
「ポケットから顔を出してテレビ見たりするよ!」と言われた。
↑この一言を想像したらどうしてもどうしても飼いたくなった。

月日は流れて、24歳になって今のだんなさんと出会った。
旦那さんの家で適当にネットサーフィンをしていたらシマリスの飼い方なるものを見つけた。
また、中学生時代の飼いたいという気持ちが大きくなった。

そして、そんな私に影響された旦那さんとSARSが流行って、シマリスの入荷がほとんどなかったその年の春、1匹のシマリスを迎えた。

名前はQ。キューと読む。
誰に似たのか気の強い、甘ったれな女の子。

フェレット用のゲージと衣装ケースを組み合わせたQの部屋は私と旦那さんのお手製。
春になると甘えん坊。
小松菜と果物が大好き。

かわいくて、愛しくて、大切な存在だった。
大きな地震が来た日の朝、真っ先に押さえたのはQの部屋だった私。

でもお別れが突然やってきた。

アキレス腱を切って入院していた旦那さんが退院した翌日の朝。
Qはあっけなくこの世を去ってしまった。
ほお袋にご飯をたくさん詰めたまま。。。


あれから2年が経つ。
Qは今、実家の古い胡桃の樹の下に眠っている。



私、いつかまたQのようなシマリスと一緒に暮らしたい。
[PR]
by lo_que_sera_sera | 2008-07-02 20:47 | diary


カテゴリ
全体
diary
My Hobby
outdoor
携帯から
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧