Que sera sera~ケセラセラ 何とかなるさの毎日~


坊主頭の旦那けんちゃんと2008年11月6日生まれの息子と2010年11月26日生まれの娘と愛犬アンリとの気ままLIFE
by lo_que_sera_sera

<   2008年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

順調に

大きくなってます

体重は2800グラムを超えて、飲める量も増えてきた。
どんどん表情も豊かになってきている。

赤ちゃんの成長は凄まじいんだな。
[PR]
by lo_que_sera_sera | 2008-11-27 16:10 | 携帯から

退院

本日、晴れて子坊主と一緒に退院できました。
ここまで長かったけれど、無事に大きくなっていることが嬉しい。

今日は家族みずいらずで過ごし、明日の午前中にけんちゃんママに子坊主を抱っこしてもらってから、1週間実家に帰る予定です。

日々の成長が楽しみだ。
[PR]
by lo_que_sera_sera | 2008-11-23 16:03 | 携帯から

再入院1日目

今日から2泊3日の再入院。
10時に病院に到着。
すぐに子坊主に授乳。56cc。
10時半から同室説明を受けて、うんちくんの拭き方なんかを教えてもらった。
そして、待ちに待った同室。
前回の入院時、赤ちゃんと一緒のお母さんが羨ましかったから、子坊主と一緒が嬉しい。
昼食後は、13時半から赤ちゃんの退院指導。
ミルクの作り方や赤ちゃんが便秘の時の対処の仕方を教わる。

何だかバタバタな1日で、あっという間。

隣ですやすや眠る子坊主がいるのが嬉しい。

明日は10時に沐浴指導。
いろいろあるけど、ちゃんと覚えなくちゃね。
[PR]
by lo_que_sera_sera | 2008-11-21 21:25 | 携帯から

明日から

子坊主が順調に大きくなっているため、再入院【教育入院】しそうです。

今日まで、月曜日から毎日冷凍母乳を持って、授乳に通っていたけれど、一日一日の成長がとても凄まじいなあと感じていた。
一昨日までおっぱいを飲んでいる途中で疲れて眠っていたのに、急に吸う力がアップしたり、
あれ?ほっぺたがふっくらしたなァと突然感じたり。
計画授乳から欲しがったらあげるように変更になってから、本当に一気に大きくなってきた。

生まれたばかりは細くて、小さかったけれど、赤ちゃんらしくなってきたね。

明日から、きっと大変な日々が始まるのだけれど、今まで一緒に居られなかった分、私は楽しみでしかたない。

子坊主、君のほっぺたをいつでもぐりぐりできるね。
君のお父さんは、君のことずっと見ていたいって言っているよ。
二泊三日の教育入院が終わったら、やっと一緒に家に帰れるね。
家に帰ったら、アンリと初対面だね。怖がって泣くかな?楽しみだね。
[PR]
by lo_que_sera_sera | 2008-11-20 18:15 | diary

わたしのみ退院

本日、子坊主を病院に残し、わたしのみ退院致しました。

子坊主は順調に体重がふえても、1週間から10日くらい入院が延びそう。
そして、子坊主の退院に合わせて、私も2泊3日の入院をする予定。

早く一緒に帰りたいね。
[PR]
by lo_que_sera_sera | 2008-11-16 15:09 | diary

術後7日目

今日は朝イチの診察でお腹の金具を外した。
抜糸が痛かったから心配してたけど、思ってたより痛みはない。

そして、昨日から黄疸がひどくなって、保育器にて光線治療を始めた子坊主。
黄疸の数値が昨日の午後で17。
12に下がらないと新生児室には戻れないらしく、体がまだ小さいから、少し時間がかかりそう。
ということで、子坊主の抱っこを楽しいみにしていた旦那さんは見ることもできない。

子坊主、早く保育器から出て、元気に育つんだよ。
[PR]
by lo_que_sera_sera | 2008-11-13 16:40 | diary

術後5日目

昨日の午後から、子坊主に直接おっぱいをあげてみましょうと言われ、3時間おきに授乳することとなりました。

そして、今日、ガーン( ̄▽ ̄;)。
体重が減ってる…。
看護師さん曰く、授乳に時間がかかりすぎて、子坊主の負担になっているとのこと。
…確かに、おっぱいあげてゲップさせて体重測って、また足りない分おっぱいをあげて、結局1時間くらいかかってしまっていた。
ごめんね。子坊主。

これからは、おっぱいは30分くらいで切り上げて、足りない分を搾乳したおっぱいをあげようと決めた。

子坊主、頑張って飲むんだよ。

子坊主の黄疸が強くなってきたので、保育器に戻るかもしれないと、今看護師さんが教えてくれた。
頑張れ。子坊主。
[PR]
by lo_que_sera_sera | 2008-11-11 13:46 | diary

術後2日目

傷はまだ痛むけれど、昨日よりは少し良い。

今日の午後、子坊主が保育器から新生児室に移った。まだモニターはつけたままだし、熱が出ると保育器に戻ってしまうけれど、初めて抱っこ出来た。

今朝までは、ガラス越しで箱の中にいた子坊主が私の腕の中でスヤスヤ眠っている。
時折大きな欠伸をしたり、唇をパクパクさせたり、息を近く感じる。
可愛い。とても。
目は二重。唇はけんちゃん。
一昨日の午後まで、この子は私のお腹にいたんだと思うと不思議。
とにかく愛おしい。

おっぱいが5ccだけ出た。子坊主が大きくなれるようおっぱいがたくさん出るように頑張らなくちゃ。
[PR]
by lo_que_sera_sera | 2008-11-08 15:39 | diary

術後1日目

あまり眠れなかったが、起きると体に若干の変化。
お腹全体の痛みが、傷の痛みと後陣痛の痛みと分けて感じとれるようになっていた。
傷が痛くて頭を上げられない。

今日の食事は1日おもゆ。昨日、絶食だった割にはお腹は減っていない。
食後、体を拭いてもらい、ピンク色のパジャマにお着替え(この病院は産前は青、産後はピンクのパジャマが与えられる)尿の管を抜いた。
4日間は点滴は継続。

トイレに行きたくなるタイミングで部屋に移動。
傷が痛くて歩きずらい。

部屋に戻る前に未熟児室によってもらった。
さっきまで泣いていたらしく、おしゃぶりをくわえてうつ伏せに寝ている子坊主。
とても可愛いくて、いとおしい。
早く抱っこしたい。
おっぱいあげたいよ。

子坊主、早く大きく育つんだよ。
[PR]
by lo_que_sera_sera | 2008-11-07 11:30 | diary

出産

帝王切開は麻酔がきれてからが痛いと聞いていた。
つまり、産むのは麻酔にかかっているから痛くないと。

でも、私の場合、緊張でアドレナリンが大量にでたのか?麻酔があまり効かなかった。
帝王切開手術の間中、呻き声をあげ、のたうちまわってた。
「眠くなるけど、麻酔追加するかい?」→子坊主と何がなんでも記念撮影をしたいとパス。
多分酷い顔で酷い声をあげていただろう。

生まれた赤ちゃんは男の子でした。
2282グラムと未熟児だけれど、2000グラムと言われていただけに、思っていたより大きくて良かった。

真っ白で若干仮死状態気味に生まれたけれど、小さい以外は今のところは問題なし。
これから、元気にスクスク大きくなってくれるといいな。


頑張ろう
[PR]
by lo_que_sera_sera | 2008-11-06 23:13 | diary


カテゴリ
全体
diary
My Hobby
outdoor
携帯から
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧