Que sera sera~ケセラセラ 何とかなるさの毎日~


坊主頭の旦那けんちゃんと2008年11月6日生まれの息子と2010年11月26日生まれの娘と愛犬アンリとの気ままLIFE
by lo_que_sera_sera

暑い一日。

今日も昨日に引き続き30度超えの様子。

そんな中、旦那さんはサッカーへ。

私と愛犬は公園へ。
公園も激混みっっっ
子供は水に入るのが好きだなァ。

子供から少し離れて我が家のアンリも入水。
気持ちよさそうな顔を見ていると幸せ。


そうそう、昨日の健診で、お腹のベイビーについて、はっきりと確定できないけど、たぶん女の子だと思うと言われた。
男の子がいいなァと最近思っていた私だけれど、どちらでも嬉しいな。

早く動いてよ。子坊主。
あ、女の子だったら、さすがに子坊主って呼び方はかわいそうかな。
何か、考えなくちゃね。

そろそろ名前も考え始めないとね^^
[PR]
# by lo_que_sera_sera | 2008-07-06 21:14 | diary

しまりすとワタシ

しまりすを飼いたいと思ったのは中学生の時だった。

偶然にも3人の友人がシマリスを飼っていて、
「ポケットから顔を出してテレビ見たりするよ!」と言われた。
↑この一言を想像したらどうしてもどうしても飼いたくなった。

月日は流れて、24歳になって今のだんなさんと出会った。
旦那さんの家で適当にネットサーフィンをしていたらシマリスの飼い方なるものを見つけた。
また、中学生時代の飼いたいという気持ちが大きくなった。

そして、そんな私に影響された旦那さんとSARSが流行って、シマリスの入荷がほとんどなかったその年の春、1匹のシマリスを迎えた。

名前はQ。キューと読む。
誰に似たのか気の強い、甘ったれな女の子。

フェレット用のゲージと衣装ケースを組み合わせたQの部屋は私と旦那さんのお手製。
春になると甘えん坊。
小松菜と果物が大好き。

かわいくて、愛しくて、大切な存在だった。
大きな地震が来た日の朝、真っ先に押さえたのはQの部屋だった私。

でもお別れが突然やってきた。

アキレス腱を切って入院していた旦那さんが退院した翌日の朝。
Qはあっけなくこの世を去ってしまった。
ほお袋にご飯をたくさん詰めたまま。。。


あれから2年が経つ。
Qは今、実家の古い胡桃の樹の下に眠っている。



私、いつかまたQのようなシマリスと一緒に暮らしたい。
[PR]
# by lo_que_sera_sera | 2008-07-02 20:47 | diary

洗濯機と冷蔵庫

今日、我が家に洗濯機と冷蔵庫がやってきた。

年末に子坊主を迎えるにあたって、
黒カビ万歳な我が家の洗濯機を買い替えなくちゃと思っていたのだ。
今年で11年目を迎える洗濯機。
分解清掃も断られ、ボーナス商戦でお安くなった電気屋さんに先週行き、冷蔵庫とともに購入したのだ。

新しいっていいね。
これまでの洗濯機だって、うんとがんばってくれたけど、なんだか新しいって気持ちいい。
立て続けに2回も洗濯してしまった。

これで子坊主を迎える準備はバッチリ。

夏のボーナスが飛んでいくのはさびしいけれど、そろそろ寿命だったしね。。。

考えてみると、結婚するまで、お互いが一人暮らしだった我が家は新婚時に買ったものが、引っ越しで壊れて映らなくなったテレビくらいしかない。

この洗濯機と冷蔵庫は何年頑張るのかな。

子坊主が成長して、歩き出したり、小学校にあがったりするのも見守ってくれるのかな。
ふふふ。

今週から、会社人+主婦 復活の私。
今日は雨でお出かけできないから、家でお掃除でもしよう。



子坊主、早く動いて、この新米ママに"お腹にいるんだ”って実感を持たせてちょうだいな。
[PR]
# by lo_que_sera_sera | 2008-06-21 13:58 | diary

お花見とお弁当

外で食べるゴハンの美味しさは格別

キャンプやお花見。
外で食べると何で美味しいんだろう。

今日は朝から私がおむすびを握って、旦那さんが厚焼き卵を焼き、おばあちゃんからもらったフキの煮物やホウレン草の炒め物、全部詰め込んで出掛けた。

GWでも平日だからか桜のキレイな公園に人は少ない。
広場で思い切り犬を走らせて、桜をみながら公園を1周。

一番キレイな桜の前でお弁当を広げた。
薄味の卵焼き。
旦那さんの塩むすび(彼はこれが大好き!)
そして、大きな桜の木。

きれいだな。
美味しいな。

来年は3人と1匹でこれるかな?
[PR]
# by lo_que_sera_sera | 2008-04-30 20:25 | diary

ベイビー

旦那さんは求職中。

我が家の大黒柱のワタシが妊娠した。

ワタシの母親からは、頭がこんがらがったのか「どうするの!?」と訳のわからないコメント。

だけど。




なんとかなるさ。
ワタシと彼のベイビーだもの。
ワタシと彼が何があっても守ってあげる。


なんとかなるさ。
子宮外妊娠かもしれないと言われた時の不安は大きかったけれど、原因不明の高熱と腹痛で本当にダメなのかもしれないと今日までの1週間泣いてばかりいたけれど、


それでもワタシのお腹の中にやってきてくれたベイビーだもの。


ワタシのお腹にやってきてくれてありがとう。
これから10ヶ月。よろしく頼むよ。
[PR]
# by lo_que_sera_sera | 2008-03-29 18:53 | diary


カテゴリ
全体
diary
My Hobby
outdoor
携帯から
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧